保湿力を高めて楽々メイクを叶える方法を知ろう

ベースメイクの大切さ

メイクの完成度を高めるKEYは「ベースメイク」にあります。ベースメイクは化粧水から始まり、美容液、乳液で潤い力を高め、シミやくすみ、赤ら顔を隠してからいよいよアイメイクやリップへ。艶やかな肌は美人度UPさせるので、まずはベースメイク力をつけること。

綺麗な女性へ近づく為の入門書

ウーマン

保湿力の高め方

美肌の秘訣、保湿力の正しい高め方を知っていますか?今、お肌トラブルに悩んでいるあなたを救うものがここで見つかるかも。

READ MORE
メイク道具

メイク上手になれる

メイク初心者さんが陥りやすいメイクの足し算・・あまりに濃すぎるとまるで歌舞伎役者にのよう。ナチュラル美人に仕上げるならメイクの引き算を始め、メイクのコツを覚えておきましょう。

READ MORE
婦人

肌になじむ化粧水

自分の肌にあった化粧水を知るならまずはココ!美肌になる為にも化粧水選びに妥協は禁物です。毎日のスキンケアはより効果が高くなるよう工夫してみて。

READ MORE
女性

敏感肌の味方

気づけば敏感肌に・・そんなあなたの味方になる美容成分が、荒れた肌を美肌に変えてくれます。その嬉しい効果は続けることで必ず実感しますよ。

READ MORE

買う前には必ずお試し

プチプラのコスメから、高級コスメまで豊富に揃っているショップには、必ずと言っていいほどテスターが備えてあります。脂肌、混合肌、乾燥肌など肌にはいくつかの種類があるので、自分の肌にマッチするかどうかの確認も大きいところ。

潤いたっぷり!肌が喜ぶ美容成分ベスト3

no.1

コラーゲン

保水力が高い美容成分としても名高いもの。肌外部からも内部からも取り入れられるので、同時に働きかけるのもいいですね。食品としては、人のアミノ酸組成に一番近いとも言われている豚コラーゲンがおすすめ!

no.2

ヒアルロン酸

数ある保湿成分の中でも、特に保水力が高いとされています。それなのにコストパフォーマンスにも優れているので、スキンケア時にたっぷり化粧水を使いたいという人には願ったり叶ったりの美容成分ですね。

no.3

ビタミンc誘導体

上の2つと少し異なる特長が、ビタミンc誘導体自体に保水力があるのではなく、他の成分を有効的に肌内部にまで誘い込んでくれるところ。その為、ビタミンC誘導体が化粧水に含まれていると高い美肌効果を期待できちゃうかも。

[PR]

40代に最適な基礎化粧品の選び方って?
肌トラブルを未然に回避♪

メイクの時短を実現!?

レディ

スキンケア後はティッシュオフ

女性にとって「美は1日にしてならず」というのは肝に銘じるところ。あっという間に美肌になる薬もなければ施術もありません。それなら普段のスキンケアを丁寧に行ないましょう。保湿力を高める化粧品を、正しい順番通りに肌にのせ、ファンデーションを塗る前には必ずティッシュオフすること。それだけで、メイク崩れを防いでくれます。一つ一つの工程が終わる度に肌に浸透するのもしっかり待ってあげてくださいね。

目尻や口元には薄く

肌のくすみを隠してくれる優秀コスメはコントロールカラー。これにはイエロー、ブルー、グリーンなどがあり、地肌の色にあわせて選ぶことが重要です。コントロールカラーでベースを整えた後にファンデーションを薄くのせますが、このときによく動く目尻や口元はより薄く。これもまたメイク崩れを防ぐ秘訣なのです。ここまでのベースメイクに成功したら、8割メイクは完成!